開発ブログ

ページメニュー

<< 「まねきねこモジュール」に関して | main | まねきねこのクオリティ管理 >>

カレンダー

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

  • 情報の扱いに関して
  • 本プロジェクトのコアになるのは、情報をいかに扱うか?という点に集約されます。いろんなアプリケーションやフレームワークを見ていても、情報の扱い方が複雑だったり、物足りなかったり、我々の規模で通常業務に使っていくにはちょっと厳しいものがあったりします。

    たとえばお客さんとのやりとりだって、textareaが1つあれば事足りる、て考え方もできるし、それぞれ項目を用意して、それを埋めてもらい、最後に備考としてのtextareaを作る、ということだってできます。本プロジェクトはどちらかといえば、後者の考え方をしています

    但し、項目が増えすぎて混乱したり、項目を作るのが手間になるようであれば、意味がありません。そのあたりのいいバランスを模索しながら、独自のフレームワークを作っています。

    独自開発のフレームワークを使うにあたり、特にデザイナーのみなさんには新しい手順を憶えてもらうことは極力少なくしたいと考えています。このフレームワークでしか使えないタグだったり記載方法を憶えても、他のフレームワークで使えないのなら、意味のないことだから。

    そんなことを考えながら、なるべく簡潔で、かつ応用の利くフレームワークを作ろうとしています。そもそもその前提がかなり矛盾をはらんでるんですけどね(笑)。

    ゴールデンウィーク頃には、デベロッパー向けの情報を一部公開できると思います。デベロッパー向けのページは今作ってるフレームワークを用いて実装する予定。たべたいjpの後続も同じように新しいフレームワークで作れるといいな。

    仕事の話もいろいろきてるのだけど、とにかく手が足りない!いろいろ憶えたい人がいれば、指導しますんで、プログラムやデザイン、Web関連の仕事を覚えたい人は気軽に連絡とってみてください。大歓迎です!

| 開発関連 | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) |


コメント

コメントする

この記事のトラックバックURL

http://blog.24th.jp/trackback/828737