開発ブログ

ページメニュー

<< 障害報告:お問い合わせページ | main | Google ChromeとGoogle Gearsで、ローカルデータベース構築 >>

カレンダー

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

  • Googleの新ブラウザ【Google Chrome】はタダモノじゃなかった
  • 2008年9月2日にGoogleからベータ版が公開されたWebブラウザ『Chrome』。世界最速の表示速度など、なかなか気になる感じだったので早速ダウンロードして、とりあえずひと通り操作してみました。

    セールスポイントにシークレトモードというのがあるというのをウリにしているも、ブラウザを閉じるたびにキャッシュを消す自分には関係ないと、大した興味もなかったわけですが・・・正直、舐めてかかってました。



    ダウンロードしてみて実行したところ、気持ち悪いぐらいに早い。そして、軽い!新規にブラウザを起動してYahoo!Japanを開いたときメモリ使用を計測したところ、FireFox2が63164K、InternetExplorer6は49656K、Google Chromeは、何と8340K!!
    FireFoxは数々のプラグインが入ってる以上仕方ない値かもしれませんが、InternetExplorerと比べても断然のスピードを誇っていました。

    しかし、普通にブラウジングするだけなら問題なくても、必要以上に重たい処理をさせたらどうなるのか。以前仕事で作った、クライアント側に無茶苦茶重いJavaScriptを埋め込んだアプリケーションを動かしてみることに。

    こちらも驚愕の結果が。


    フレームワークが生成した複数のTABLEDOMで読み取り、それをひとつのTABLEにまとめるという処理で、JavaScriptの処理上の問題からIEでは動かずFirefoxでないと動作しなかったという激重業務アプリが、Chromeではさくさく動いてしまうではありませんか!Firefoxでは表示が完了するまでに欠伸をする暇があったのですが、Chromeでは欠伸する暇さえありませんでした。
    これだけ早くなるなら高速化の要望をブラウザ変更だけで対応できんかな?と思ったのは、内緒。

    Firefoxで動いていたJavaScriptが完璧にChromeで動くか?といえばそうではないようですが、ざっと見たところ、IEよりはきちんと動作しているようなので、あとはクロスブラウザ対応させればいい見たいです(それが一番面倒なんですが)。

    気になった点をいくつか。

    • トップページは、最近見たページ(サムネイル付)最近追加したブックマーク最近閉じたタブが表示される。Operaと同様の機能らしいけれど、この機能に恩恵を感じるユーザはさほど多くないような気がする。。

    • ステータスバーがない。

    • びっくりするほどオプションが少ない。


    • JavaScriptエディタが標準装備だが日本語が文字化けしている。

    • ページ内検索をすると何件がヒットしたか出る。ヒットした箇所のスクロールバーが黄色くなる。

    • ソースの表示がタブ内に開かれる(直接編集は不可)。

    • ヘルプはGoogleのサイトから。当然、オフラインでは見れない。

    ちなみに、USER_AGENTは以下のようになった。
    [HTTP_USER_AGENT] => Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Chrome/0.2.149.27 Safari/525.13

    …凄い扱いだな。

    正直、新しいブラウザなんて、開発や制作に携わる人間にとっては迷惑な話だと渋い顔だったわけですが、触ってみないで判断するのは技術者としては失格だと思ってダウンロードしてみたところ、この速さ、この軽さ。体感速度にして2倍以上の展開速度を感じてしまうほど驚愕のスピード。InternetExplorerとFireFoxの速度差以上の速度差が実感できると思います。

    今までFirefoxをメインのブラウザに使っていて、他のブラウザに乗り換える気は全くなかったのですが、この出来ならば乗り換える人も少なくないのではないでしょうか。

    関連ニュース


| 一般 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) |


コメント

コメントする

この記事のトラックバックURL

http://blog.24th.jp/trackback/966799